アスファルトシングル│クラシックスーパー

クラシックスーパー(アスファルトシングル)NEW

クラシック(アスファルトシングル)

ファイバーグラスシングルは、アメリカ、カナダの木造住宅のほぼ80%に使われている最もポピュラーな高級屋根材です。米国最大のメーカーOwens Corning社の製品をお届けします。

カネマツオンラインショップ アスファルトシングル


オーウェンスコーニングジャパン

メーカーサイトはこちら(外部サイト)
>> オーウェンスコーニングジャパン
>> オーウェンスコーニングジャパンへのお問い合わせはこちら

旧タイプ(クラシック)との違い

クラシックとクラシックスーパーとの仕様変更内容

スペック クラシック(新) クラシック(旧)
耐風性能 130km 97km
80mph 60mph
実寸たて(幅) 333mm 333mm
実寸よこ(長) 1000mm 1000mm
実寸:一枚当たりの広さ(面積) 0.333m2 0.333m2
1枚当たりのはたらき幅(たて) 143mm 143mm
1枚当たりの施工面積 0.143m2 0.143m2
1梱包当たりの施工面積 2.9m2 3.1m2
1梱包あたりの枚数 16枚 21枚
1パレットあたりの搭載梱包数 64梱包 60梱包
1梱包あたりの重さ 21.9kg 29.6kg

接着剤をオークリッジと同等品にしたため、耐風性能が上がりました。

クラシックの梱包入数が21枚から16枚に

クラシックの1梱包には今まで21枚だったのが16枚となるので、1梱包あたりの施工面積が 変更になります。3.1平方メートルから2.29平方メートルとなります。 枚数が減るので、当たり前といえば当たり前ですが、1梱包あたりの重量も約30㎏から約22㎏ となります。

クラシックの耐風性能がアップ

クラシックの接着剤(スーパーシーラント)がオークリッジと同等になり耐風性能がアップ して27m/s→36m/sとなりました!

スーパーシーラントは「熱活性化自着接着剤」でしてオーウェンスコーニング社による独自の ブレンドで(ゴムが配合)一般的な自着接着剤よりも強力となっております!
なので、施工時に製品同士が貼りつかないように注意してください!
(特に気温が高い日・夏場など)

クラシックの性能・特長

北米では、半世紀以上前から・・・

クラシック

クラシックは名前の通り、アスファルトシングル材の中では一番歴史が古く、北米で半世紀以上も前から使われています。オークリッジスーパーと比較してみると屋根材のパターンがとてもシンプルで定番品になる理由が分かります。クラシックスーパーを使用している家を見ているとまるで60年代のアメリカ映画にでてきそうなレトロな雰囲気が感じられます。

屋根材としての仕様

本体寸法 幅1000ミリ×長さ337ミリ
働き寸法 幅1000ミリ×長さ143ミリ
入り数 16枚/ケース
備考 1ケースで約2.29平方メートル施工できます。
屋根材としての使用
オークリッジスーパーサイズ

オーウェンスコーニングジャパン

メーカーサイトはこちら
>> オーウェンスコーニングジャパン

参考資料

必要枚数・必要梱包数の大まかな計算方法

クラシックスーパー計算方法

※平米数をもとにした必要梱包数は目安となります。
屋根の形によって増える場合がありますので、あくまでもご参考程度の確認でお願い致します。

セルフシール部分

▼セルフシール部 ▼養生テープ部
セルフシール部 ▼養生テープ部
※養生テープは剥がす必要はありません

カラーバリエーション

カネマツオンラインショップ アスファルトシングル

以下のカラーバリエーションは常時在庫がございます。 詳しいお問い合わせは、お電話にて承っております。

 

▼Estate Gray エステートグレー ▼Onyx Black オニキスブラック
エステートグレー
エステートグレー
オニキスブラック
オニキスブラック
▼Brownwood ブラウンウッド ▼Asian Green アジアングリーン
ブラウンウッド
ブラウンウッド
アジアングリーン
アジアングリーン
▼Desert Tan デザートタン
デザートタン
デザートタン
施工マニュアルダウンロード32ページ

オーウェンスコーニングジャパン

メーカーサイトはこちら
>> オーウェンスコーニングジャパン

ページの先頭へ